2年ぶりの米国歯科大学院同窓会(JSAPD)に参加してまいりました

2年ぶりの米国歯科大学院同窓会(JSAPD)に参加してまいりました

Category :
Update : 2022.01.22

米国歯科大学院同窓会に参加して参りました

平成元年に発足した、米国および欧州の臨床大学院にて、トレーニングを受けた日本人歯科医師で構成される団体です。日本の卒後の臨床教育は、整備されておらず、日本の歯科大学院に行くことは、診療の知識、技術を学ぶ場ではなく、研究を行う場所です。そのため、専門医を養成するためにある、米国、欧州の大学院とは全く異なり、米国、欧州の大学院でトレーニングを積んだ先生は、臨床において、一目を置かれる歯科医師であることが多いです。このJSAPDは、そういった欧米の大学院を卒業した先生方のみで、構成された会であり、入会に審査が必要となります。

オープンセミナー

会員のみのクローズドセミナーと、一般の先生方でも参加できるオープンセミナーを毎年、1月の連休に開催しており、昨年はコロナの影響で開催されませんでしたが、今年は開催されました。会員の先生方は、それぞれが講演会、講習会などを主催されている先生方が多く、普段はお互いが会う機会も少ないため、毎年のJSAPDで交流できるのを楽しみにしております。今回は、学術理事として、少しお手伝いもさせていただきました。来年も、コロナの状況が落ち着いていれば、参加できるのを楽しみにしています。




SHAREON

確かな技術で
その笑顔の輝きを
もっと。

日本初の欧米と同基準の
歯周病および
インプラントの
専門治療をお届けします

ご予約はこちら
ご来院前にご確認ください
we're SPIDO.
0